巳の日(みのひ)・巳正月(みしょうがつ)

12月(あるいは旧12月)のはじめの巳(み)の日を巳正月(みしょうがつ)などといって、その年に家族の中で亡くなった方のいる家では、新仏のために正月を迎える行事などをする、といった風俗習慣がある所が四国地方には多くあります…